ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール) ENDROLL(エンドロール)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

沖縄PUNKPICNIC前夜祭

今年最大級の台風とまさかのバッティング。最悪飛べない可能性も浮上しましたが、風向きがうまく変わり今年もJETSTARが俺達を沖縄に飛ばしてくれました。成田に深夜3時頃前乗りして6時雨の中フライト。

写真


那覇に到着しまずはレンタカー。去年車が小さすぎて荷物の入れ方を間違えると全員乗れない状況だったため今年は10人乗りハイエース。背も高く車に住めそうなくらい!男女六人子供一人の四泊五日沖縄ツアーキックオフ!乗込んで沖縄の故郷、コザに向かう。

1時間ほどで沖縄コザのゲストハウス「ごーやー荘」到着。去年初めて泊まって大変よくして貰った宿。マスターに元気な声でただいまー!マスターも飛行機が飛ぶか大変心配してくれていた。でも数日天気予報図を見ていると沖縄本島に向かってくる台風を何か大きな力が止めているようだったと話してくれた。無事これた事、コザにいる事、コザに戻ってこれた感謝と嬉しさがこみ上げてくる。

写真j


荷物を入れて歩いて3分くらいの33通りに一人出る。出た瞬間に車から手を振ってる。沖縄RAGSのキクチ君にいきなり遭遇!これは幸先いい。沖縄に移り住んでから仕事の事、バンドのこと色々聞けた。食事も終わるとマスターが「せっかくライブがあるならFMラジオで宣伝すればいいさ!」ラジオ!?いきなり出れるの?話はとんとん拍子で進み2時間後にFMコザで生放送オンエア。

一日早く沖縄入りしていたマイクとあゆみさんもごーやー荘合流!昨夜BARSIXでマイクのバンドMARJINALのドキュメンタリー上映も大入りで大盛況だったとの事。嬉しいニュースだ。今回の沖縄ツアーはスペシャルゲストにマイクが居る。

写真tttt


インドネシア、ジャカルタで活動するMARJINALのリーダー・マイク。自分達の音楽の収益、絵の収益などで自分達の居場所タリンバビを運営。町にあふれるストリートチルドレンを引き取り生きる術を教え、一緒に生活している。刑務所で慰問ライブなど行う程人気あるバンド。あゆみさんは写真家でMARJINALの活動に感動し、今現地でドュキュメンタリー映画を作製中。俺はLUKAKITA(私達の傷)という曲を和訳して歌う事で彼らの凄さを感じ大好きになった一人です。ラジオにはマイクも参加。オベーション持ち込んでFMコザに乗込んだ。

写真rr


この日ラジオのテーマは「幸せを感じる時」仲間と一緒にこんな奇跡みたいな時間を過ごせる今、沖縄にこれた事だ。みなで想いを話して今日25日の前夜祭の宣伝、全国から集まる祭、26、27のPUNKPICNIC2013の宣伝して一曲歌わせて頂きました。曲はLUKAKITA。スマトラ島沖地震による津波の鎮魂歌でもあるこの歌、マイクも日本語を覚えてくれていて、みんなで大熱唱。緊張と感動で身体中から汗が噴出しましたが沖縄第一日目、着いていきなりバチーンと電流を流された気持ち!繋げてくれたごーやー荘マスターに感謝!FMコザの皆さんありがとう御座いました。

写真OOO


助川夫妻も合流!今夜のメンバーも揃い、ごーやー荘セッションした後、去年行ったバンブーカフェで腹こしらえ。前夜祭は弾き語りダイオウイカで参加。三箇所のBAR、CAFEで順番に演奏していくサーキット方式。一つの演奏が終わると「移動しまーす!」ゲート通りをみんなで歩いて町を独占。こんな事できるの音楽の町、コザならでわですね。途中いたる所でセッションスタートしてました。

写真TTT

ダイオウイカの出番は予定では9時半。しかし予定は未定、まさかの最後のトリに変更!11時過ぎたあたりで何時になってもいい腹をくくりました。SUNDAYMONINGのメンバーとも合流。ウッチーに会うのはひさしぶりだ!演奏もすごく良かった。

写真SUN

何処の場所でも懐かしい顔に再会できたり、新しい交流が出来たり、音楽で酔いしれてコザの夜はふけていき、ついにBARsixで時刻は2時半我らの出番。今回は去年PUNKPICNICで対バンした「jack the nicolsons」のsixをカバー。BARsixでsixを歌う。一年間温めてた夢を一つ叶えました。

BARSIXでPV撮影したSIX



その後新曲「tsunamiのシャツ」を初披露。tsunamiとはRAGSのボーカルマス君のお店。東京から沖縄に移り住んで出来たお店。洋服を仕入れるために世界中を旅するマスくんは色んな事を教えてくれる兄貴。旅の途中で津波に遭遇。流されても生き残った奇跡の人です。歌えて光栄でした。ありがとう!マイクも参加して最後は大セッション大会!PUNKPICNIC前夜祭終了!2年目の沖縄、予想も出来ないスタートでした。










2013/11/06 00:45

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。